お肌のハリ30代から選ぶダイエット食品は「肌美」もしっかり重視!

30代になると、体型・体重と共に、お肌のお悩みも出てくるハズ。
痩せたいけれど、こけたくない、老けたくないという思いが出てきますよね。

やせれば可愛くなれたのは20代前半まで。
カロリーセーブは必要でも、大人のダイエットは、お肌や体づくりに必要な栄養が不足することは最も避けたいことです。

食事制限のための置き換えダイエット食品を選ぶ際も、栄養バランスや入っている美容成分などを必ずチェックするのを忘れずに!
今から頑張って、次のシーズンまでにはカワイイ大人になっちゃいましょうね♪

30代女性に人気のダイエット食品 当サイト人気ランキング

ヘルシーバンク
美容液ダイエットシェイクd
栄養満点で不要な添加物を一切省いたダイエットシェイク。
カロリーはカットしながらも普段の食事以上の栄養素がしっかり摂れ、さらにピュアコラーゲンペプチドや大豆成分といった女性に嬉しい美容成分もたっぷり。
女性が中心となって開発したシェイクには、なんと20種類の栄養素がしっかり含まれています。

listpoint2人気のPOINT

  • ピュアコラーゲンペプチド、大豆成分などの美容のための成分も配合
  • 低カロリーなのにタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル・食物繊維はしっかり配合
  • 人工甘味料、着色料、乳化剤、酸味料、保存料などの添加物は不使用!

yazirusi2 美容液ダイエットシェイクを詳しく見るd

ベルタ酵素
ベルタ酵素
代謝の悪さを感じる人に人気の酵素ドリンクダイエット。
なかでもベルタ酵素は、酵素の元になる原料の数が業界最多クラスの165種類だから栄養素もバランスよく含まれています。
利用しているモデルさんが多い酵素ドリンクだけあって、美へのこだわりのあるベルタ酵素。
ヒアルロン酸・プラセンタ・ざくろが入っているので、ダイエット後も美容ドリンクがわりに続ける人の多い酵素ドリンクです。

listpoint2人気のPOINT

  • 利用者はダイエット目的はもちろん、アンチエイジングや健康目的の30代女性が最多
  • ヒアルロン酸・プラセンタ・ざくろといった女性に人気の成分を配合
  • 2回から解約することもできる定期購入にすれば酵素サプリプレゼント!

yazirusi2 ベルタ酵素を詳しく見る

ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
野菜と果物がたっぷり摂れるグリーンスムージーはキレイに敏感な女性の話題のアイテム。
パウダータイプなのでミキサーも新鮮野菜の準備も不要
痩せたいけど、無理なダイエットは続くか心配・・・そんな人は朝食をグリーンスムージーに置き換えてみるのがおすすめ。
無理なく続けられることもダイエット成功の大切な要素。間食がわりにもぴったりです。

listpoint2人気のPOINT

  • 朝食替わり、間食がわり、など、「我慢したくない」ダイエッターさんに人気
  • お腹で膨らむ「満腹成分」配合で、見た目以上の満足感あり!
  • 野菜と果物が原料だから、酵素も摂れる!

yazirusi2 ミネラル酵素グリーンスムージーを詳しく見るm

M'sビューティー
M’sダイエット ビューティープラスm
ぷるるん、としたまるでフルーツプリンのようなダイエット食品。
TV通販でお馴染みのものは値段がちょっと・・・という人も、これなら安心です。
とはいえ、カリスマエステティシャンの高橋ミカさんプロデュースだから内容もしっかり。
低カロリーなだけでなく、必須栄養素に美容成分も贅沢配合されています♪
yazirusi2 M’sダイエット ビューティープラスを詳しく見るm
オルビスプチシェイク
オルビス ダイエットプチシェイク
味が選べるため、嫌いな味が残っちゃうということがないのが嬉しいシェイク。
10キロ以上のダイエットをしたい人や、3ヶ月以上のロングスパンで考えている人なら、コスパのいいオルビスのプチシェイクはおすすめです。
季節限定の味などもあり、飽きずに長期間続けたい人にはぴったり。
yazirusi2 オルビス ダイエットプチシェイクを詳しく見る

30代からの女性のダイエット ダイエット食品は期間限定+毎日できるエクササイズを

0-811日食べる量を減らせばそれなりに体重も減っていた20代の頃・・・。だんだんと痩せにくさを感じてくるのが30代です。
それと同時にお肌の変化も目に見えて現れてくるお年頃。これらは新陳代謝がダウンしていることが大きな原因の1つです。
最も新陳代謝が活発なのは14、5歳の頃、その後は年齢と共に減少します。同じ量を食べても太りやすいというのは当然のことということになります。
置き換えダイエットをするとリバウンドしやすくなる、という方もいますが、もともとの食べる量が多ければ、ダイエット後に何もせず、生活を元に戻してしまえば体重はダイエット前に戻るのは当然です。
ダイエットとは、その時だけ体重を減らすことではなく、今までの生活を見直すことが大切です。
置き換えダイエットで体重を減少ささつつ、慣れてきたら筋肉量を増やし、代謝アップを図ってエクササイズを取り入れることで、ただ痩せるだけでなく、美しボディラインづくりにもつながります。
また、1食置き換えになれると、お腹がすいていないのに口寂しくて何かをつまんでしまう、いわゆる「食べグセ」をなおすきっかけにもなります。
だからこそ、1年などの長期間続ける必要はなく、体重によって、「1ヶ月間」「3ヶ月間」など、頑張る期間を決めてやるのが成功への鍵です。
また、汗を流すことでお肌のデトックスにもなるため、運動は長期目線で見た場合のダイエットには必須とも言えます。
運動と言っても、ジョギングや水泳などのキツイものでなくても全く構いません。毎日続けられることが重要です。
例えばストレッチやヨガで体を柔らかくするのもめぐりアップになります。また、カーヴィーダンスなどの自宅でできるエクササイズもおすすめです。
まずは、ダイエット食などで「食べグセ」を直し、エクササイズでボディメイク。美しいプロポーションづくりは長期目線で考えてみましょう。