夏休み

夏こそ『置き換えダイエット』短期間で効果テキメン!

夏休み明けまでの短期間で集中的にダイエットするのなら置き換えダイエットが最適です。

置き換えダイエット食品を使えば、栄養バランスはきちんと取りながら、確実にカロリーを減らすことができます。
短期間集中型の置き換えダイエットは、だらだらなんとなくダイエットを続けるよりも効果的。

この夏、ちょっぴり自分磨きに力を入れて、夏休み明けにあの人をドキッとさせちゃいましょう!

夏休み集中!置き換えダイエットにぴったりのダイエット食品

  1. 美容液ダイエットシェイク

    ヘルシーバンク

    不要な添加物を一切省いたシェイクタイプのダイエット食品。
    カロリーはしっかりカットしているのに普段の食事以上の栄養素がしっかり摂れ、さらにピュアコラーゲンペプチドや大豆成分といった美肌のための成分もたっぷり。
    味もストロベリーや抹茶、ココア、ロイヤルミルクティなどの7種類があり、どれも美味。
    お腹で膨らむこんにゃく由来の「グルコマンナン」配合で、見た目以上の満足感があります。
    女性が中心となって開発したシェイクだけあって人気が高いシェイクです。

    listpoint2人気のPOINT

    • ピュアコラーゲン、大豆エキスなど
    • 低カロリーでも栄養バランスしっかりで「ゲッソリ痩せ」防止!
    • 人工甘味料、着色料、乳化剤、酸味料、保存料などの添加物は不使用!
    価格 入数 送料
    通常:初回6,400円
    定期6,000円
    14食分/箱 720円
    定期及び2箱以上は無料

    美容液ダイエットシェイクを詳しく見る

  2. ナチュラルヘルシースタンダード

    ミネラル酵素グリーンスムージー

    野菜とフルーツの栄養がたっぷり摂れるグリーンスムージーはダイエットしてもしっかり美肌をフォロー。
    粉末をお水や牛乳と混ぜるだけなのでミキサーも新鮮野菜の準備も不要です。
    価格もお手頃で続けやすく続けやすいのが特徴です。
    ちょっと物足りなさを感じるかもしれませんが、空腹に弱い人は混ぜた後に5分ほどおくと、とろみがでてきます。
    食物繊維たっぷりなので、おなかが頑固な人にもおすすめです。

    listpoint2人気のPOINT

    • お手頃価格で栄養満点♪ 牛乳や豆乳で割っても低カロリーで美味しい!
    • 人工甘味料不使用で、健康的にモデルチェンジ
    • 野菜と果物が原料だから、酵素、食物繊維も摂れる!
    価格 入数 送料
    通常:2,458円
    定期 2,213円(2ヶ月ごと2袋)
    200g/袋 本州0円、北海道・沖縄648円

    ナチュラルヘルシースタンダードを詳しく見る

  3. ベルタ酵素

    ベルタ酵素

    タレントやモデルの間でも話題の酵素ドリンク。
    なかでもベルタ酵素は、ダイエットはもちろん美容のために利用する人も急増している酵素ドリンクです。
    ほかの酵素ドリンクに比べ酵素数が多く、さらにヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロといった美肌成分をたっぷり配合。
    酵素ドリンクなのに美容ドリンクとして利用している人も多いようです。
    置き換えダイエットには水割りはもちろん、物足りないときは炭酸水、ヨーグルト、豆乳と混ぜるのがおすすめです。

    listpoint2人気のPOINT

    • ダイエットはもちろん、美容ドリンクとして利用している人も多数
    • ヒアルロン酸・プラセンタ・ざくろといった女性に人気の成分を配合
    • 定期購入は1回で解約OK!2本定期で酵素サプリプレゼント!
    価格 入数 送料
    通常:5,080円
    定期 2本+酵素サプリ 10,200円
    710ml/本 648円
    定期及び2箱以上は無料

    ベルタ酵素を詳しく見る

夏休みの間に痩せたい人も、「その後の美容」も忘れないで

ダイエットにはある程度の期間が必要です。今日食べないからといって明日見た目が変わるということはありませんよね。
だからこそ、ダイエットしてイメチェンをするのに夏休みはちょうどいい期間です。約1ヶ月間のがんばりは、夏休み明けには目に見えてわかる!ということもあり得ることです。

食事内容を減らせば、空腹感を感じるのは当然のこと。置き換えダイエット食品に満足感があるといっても、実際は普通の食事に比べればお腹がすきやすいものです。
空腹時は抵抗力が低下しがちになりますが、夏場は風邪やインフルエンザにもなりにくい時期なので、実はダイエット向きの季節が夏なんです。
また、気温が高いと汗もかきやすく、寒い時期に比べ体も柔らかくなっているため、ストレッチやエクササイズで引き締め運動を同時に行ったりすると効果がでやすくなります。

とはいえ、無理なカロリー制限は禁物!夏休み中のダイエットが目標ではありますが、その後もキレイを維持するためには、ダイエットや美容とは今後もずーっとお付き合いしていくことになります。
硬そうなスジっぽい女になることが目標ではなく、あくまでキレイになること、そしてキレイでいることが目標だということを忘れないでくださいね。
そのためには、必要な栄養素はしっかりとることが大切です。
ふんわりと、どこかやわらかさがあって、締まるところは締まっている、ボディコントロールはバランス重視です♪