ビタミン・鉄分・食物繊維 授乳中のダイエット&栄養補給に

野菜不足や栄養バランスの乱れを補ってくれる青汁。ビタミンやミネラル、食物繊維など普段の食生活で不足しがちな栄養素を摂ることができる長年の愛用者も多い人気の健康食品です。
実は妊娠中や授乳中に青汁を利用するママ&プレママが増えています。

悪阻や味覚の変化などによって栄養素が不足してしまうことも心配な妊娠中や赤ちゃんに母乳をあげることで普段以上にたくさんの栄養が必要となる授乳期。
栄養価の高い野菜や植物をそのまま粉末にした青汁は、サプリなどに比べて、普段の食生活に近い形で栄養素が補うことができます。

また、ビタミンやミネラル、食物繊維といった栄養素にはカロリーはありませんが、糖や脂質といったカロリー源を燃やす働きやカラダの中のいらなくなった老廃物を外に排出する役割を担っています。
つまり、ビタミンやミネラルが不足すれば代謝が悪くなってしまうことに・・・。産後太りが気になる人はカロリー制限だけではなく、栄養バランスの見直しをすることでストレス少なくダイエットすることができます。

食べるものには気を遣うう授乳期、でもダイエットも気になる…という人は、ここで紹介している安心して飲める青汁を参考に、美容と健康を含めたダイエットを意識してみてくださいね。